タンパク質をしっかりと摂取しよう

胸はほとんど脂肪で出来ているものです。そのためダイエットなどで食事制限をしてしまうと、タンパク質の供給が減ってしまってバストもしぼんでしまうのです。例えダイエットをしていても、しっかりとタンパク質は摂取するようにしましょう。そして毎日の食事には、タンパク質の多い食材を主に取り入れて、毎日バストにもたくさんの栄養を与えてあげると、理想のバストアップに繋がりますので積極的に摂取するようにしたいですね。

マッサージをしてバストアップする方法

バストマッサージは、血流の良くなる入浴時に行うと効果的てます。特に体を洗うタオルやスポンジなどを使用すると、さらに効果的です。マッサージ方法は、胸の真ん中から外に向かうような感じでやさしく刺激していきます。シャワーなどの水圧を利用してマッサージする場合は、胸を持ち上げるようにシャワーを当てて刺激します。そしてお風呂から上がる時に、お水を胸にかけるようにする事で、胸の脂肪を引き締める事が出来て、より綺麗な形を保つ事が出来ます。

バストのサイズに合ったブラジャーを身に着ける

少々きつくても問題ないと思ってブラジャーを着用していると、胸の形が崩れてしまったりしてきれいな状態を保つ事が難しくなります。また無理をして着用していると、バストの血流が悪くなり、バストまで栄養分が行き届かなくなりますので、バストが成長しないままになってしまいます。そうならないためにも、自分のバストのサイズに合ったブラジャーを着用するようにしましょう。どのサイズは分からない場合は、店員さんに計ってもらうなどをして、自分にぴったりのブラジャーを身に着けると良いですね。

胸を大きく見せるには、何よりも姿勢が大切です。正しい姿勢を意識し生活することで胸筋が鍛えられバストアップに繋がります。まずは姿勢を見直し、猫背を改めバストアップを目指しましょう。